今年も渋色がキテる★ こっくりリップで今すぐ旬顔!

今年も渋色がキテる★ こっくりリップで今すぐ旬顔!美容

今はまだ夏真っ盛りですが、アパレルの売り場や化粧品売り場では、すでに秋を先取りした商品が並んでいますね!

 

秋冬はシックな着こなしが増えてくると思いますが、そんなファッションにマッチするのは、しっかりと色づいた女性らしい口元ではないでしょうか?

 

秋冬の定番になりつつある『こっくりとした渋色リップ』が今年もキテます!

 

おすすめの『渋色こっくりリップ』はコレ!

秋冬になると洋服の生地が分厚くなってくるように、メイクの質感も洋服に合わせて変えてみると、グッと統一感が出て、素敵にみえます。

 

そんな秋冬にぴったりのおすすめ『渋色こっくりリップ』がこちらです!

 

ランコムリップ

左:ランコム ラプソリュルージュDM196  右:ランコム ラプソリュルージュDM507

 

おすすめこっくりリップ

このリップは、かなりパウダリーなマットなので、発色がとても良いです!
敢えてリップラインを描いて、しっかりルージュを塗って、モードな印象にしても素敵です。

 

濃い色のリップに抵抗がある方は、指でルージュを取り、ポンポンと乗せると可愛らしい印象になります。その場合、唇の輪郭はぼかして、少しオーバーリップ気味に仕上げると抜け感が出ます。

 

ふっくらとした唇に見せたい場合は、透明のグロスやリップクリームを上からオンしたり、ルージュの前にリップクリームを塗っておけば、よりふっくらとした唇になります。

 

おすすめこっくり渋色リップ

その他におすすめの『渋色こっくりリップ』がこちらになります。
かなりマットなリップから、セミマット、シアーな発色のものまで選んでみました!

 

渋色こっくりリップに合うメイクは?

『渋色こっくりリップ』に似合うベースメイクのポイントは「透明感」と「ツヤ」です。
こっくりしたタイプのリップは、マットなものが多いので、肌もマットに仕上げると平面的なメイクになってしまいます。

 

リップがメインのメイクは、アイメイクとのバランスを取るのが難しいので、ベースメイクの後は、アイメイクよりも先にリップを仕上げると、メリハリを作りやすいです。

 

また、アイシャドウは濃く塗り重ねるのではなく、ニュアンスを添える程度がベスト!
アイラインは細く、マスカラの重ね塗りも2回くらいで終わらせましょう。
チークもカラーレスなものを選ぶのがおすすめになります。

 

眉毛は角度を付けすぎると『渋色こっくりリップ』にはちょっとインパクトが強すぎるので、少し太めに薄く描いていきます。

 

まとめ

コロナの影響でマスク生活が続き、なかなかリップを楽しめない期間が続いていますが、今のうちに素敵なリップを買って、色んなメイクを研究しても楽しいと思います。

 

秋冬のお洋服と併せて、自分のお気に入りの『渋色こっくりリップ』で旬顔を研究していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました